【同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。】嫁で学園のアイドルとヤリ放題!?

幼なじみで学園のアイドルであるエリカが結婚してしまったところから物語が始まります。
密かに惚れていたエリカが結婚してしまったのもショックですが、さらに問題なのは、結婚相手がよりによって主人公であるケンジの親父だったことです。
「これから一緒に暮らすことになった新しいお母さんのエリカ君だ」
なんて紹介されても受け入れられるはずはありません。

ついさっきまで一緒に授業を受けていたエリカがいきなりお母さんになってしまうなんて想像もできません。
しかも、エリカは親父にベタ惚れなのです。
親父が無理やり結婚したというのならまだ奪還のしようがあるのですが、エリカが親父に惚れまくっているのでどうしようもないのです。

悲しくもあり、悔しくもある複雑な気持ちを抱えたケンジはその日の夜は眠ることもできません。
ふと携帯で時間を確認しようとしたとき、手元に携帯がないことに気がつきます。
実はエリカに自分のベッドを貸して、自分はソファーで寝ていたのですが、携帯はベッドの上に置きっぱなしにしていたのです。
それだけなら大したことはないのですが、実は携帯の待ち受け画面はエリカの水着写真になっているのです。
もし、エリカが寝ぼけて携帯にさわりでもしたら大参事が起こってしまいます。
ケンジはエリカが起きないうちに携帯を回収して大参事を回避しようとしますが・・・
親父の嫁となったとはいえ、ベッドの上で無防備に眠る同級生の姿に我慢が出来なくなってしまいます・・・

さらにエリカは寝ぼけて親父の名前を呼ぶのです。
寝ても覚めても親父か!!
急に親父に嫉妬してしまったケンジは自制心と欲望の狭間で揺れ動きます。
思わず手を出してしまったりしますが、途中からエリカが目を覚ましてしまいます。
しかし、エリカはケンジのことを親父だと思っており、結構可愛いことを言ってきます。
さすがに、心が折れたケンジはその場は撤退してしまいます。

しかし、その後もエリカ絡みのハプニングが続出するというケンジにとっては何とも言い難い状況が続きます。