【お年玉でお姉ちゃんを買ってみた】姉を買ってエッチな命令し放題!?

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたotoshidamadeoneechankattemita

 

お年玉でお姉ちゃんを買っちゃった!?
お姉ちゃんを買って好きな命令をするなんて誰も考えなかったことを実行したタクヤ。
一方、買われる側のお姉ちゃんの晶も「タクヤのお年玉を巻き上げる」という目的があり、一見すると双方の利害が一致したように見えますが、実は・・・

 

晶はお年玉で何を買おうか迷っていました。
(バッグもほしいし・・・新作コスメもほしいし・・・)
欲しいものを全部買おうとすると、お年玉だけではとても足りません。
そこに、タクヤがお年玉をもってノコノコやってきたのですから、晶から見たらよいカモです。
しかも、タクヤの提案は晶にとって大して労力のかからないものです。
その提案とは・・・
「ねーちゃんを買いたい!!」

一瞬、タクヤが壊れたのかと思ったのですが、当のタクヤは大真面目です。
タクヤ曰く、「JKの8割はエ○コーをしている」「姉ちゃんはJKだ」「姉ちゃんもエ○コーをやっている」
傍から聞いていると無茶苦茶な3段論法ですが、晶からするとカモがネギをしょってきた状態です。
ちょっとからかってタクヤからお年玉巻き上げ作戦を実行する晶ですが・・・

晶の作戦は当初は結構うまくいきます。
ただ、一つだけ晶に誤算がありました。
それは、タクヤに自制心が乏しかったことです。
晶にからかわれて理性が暴走してしまったタクヤは後先考えない行動に出てしまいます。

そして、さらに晶には想像もできない落とし穴が待っていたのです。
この”落とし穴”は晶には判りようがないものなのですが、これのせいで晶は後戻りできない深みにはまってしまいます。
しかも、自制できないタクヤにずるずると引っ張られて、どんどん悪い状況に陥ってしまいます。
完全にタクヤに主導権を握られた晶は、お年玉巻き上げ作戦どころではなくなってしまいます。